夏枯れ相場?

おはようございます


今週も始まりましたが夏枯れ相場でしょうか
取引が少なくなっているようです
海外での取引でも同じ様です
これはシカゴ通貨先物です


2018/8/4 更新
7月31日 現在、円買いポジションは前週比で -1,977 枚となり、 円売りポジションは前週比で -7,289 枚となった。
これに伴い、投機筋ポジションの売り越しは前週比で -5,312 枚となっている。
 


これは毎週チェックしているシカゴ先物ですが
要するに買いも縮小していますが(‐1,977)
売りはかなり減っていることを表しています(-68,457)


売りが少なくなっているという事は
相対的に買いが増えているという事になり
買いが増えれば相場上がる


そんな訳で今週は上がるのではないかという事です
これは先週の土曜日に書いた事と同じです

今週も良いトレードを


今週、そして来週

おはようございます


今週も終わりました
今週は大きな経済指標が多かったのですが
FOMCと雇用統計どちらも予想通りの下げでした
予想と違ったのは
昨夜は一旦下げた後に大きく上がるかと思ったのですが
それ程戻すことは無かったです

今週は111円を割ってのスタートでしたが
その後上昇で112.15まで行きました
昨日の終値は111.28
週足で見ると長い上髭を付けた陽線でした


来週の予想としては
111.2辺りでもう少し揉んでその後上昇と見ています
あくまでも上目線です
個人的には一度大きく下げてそれから上げて欲しいのですが
現状では110円を割るようなことは無いと見ています


暑い日が続きますが
熱中症などにはお気を付けください


良い週末を

やはり上昇

おはようございます


昨日は111.31まで下げましたが
111.72まで戻しました
今日も上げていますが
やはり上昇ですね

一目均衡表の月足ですが
まさに雲を上抜けしそうなところです
もしこれを完全に上抜けするとかなり上まで行きそうです

こちらは移動平均の月足ですが
こちらももうすぐパーフェクトオーダーを迎え
かなり上げそうな形になって来ました


一時的に上がったり下がったりするかも知れませんが
全体的には上げ基調ではないでしょうか
今日は今週最終日気を付けながら利益を上げて行きましょう
良いトレードを