結局

おはようございます
昨日は結局下がりました
105.4も越える事も出来ずに


そして今日は朝からナイアガラ
アメリカ国家経済議長のコーンさんの辞任
これで一気に105.5まで落ちました
ゲイリー.コーンこの人はゴールドマンサックスの社長さん
トランプさんが頼み込んで議長になってもらったが
今回の鉄鋼やアルミの関税で対立して辞任


それで
今日はどうなる?
この辞任でアメリカが関税強化になることは決定的
どう考えてもドル安、円高
為替は105円を割るのではないかと推測
但し、既に後任は決まっているので大きな問題は無いと見るのか
非常に難しい所ですが
流れ的にやはり下ですね




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。