今週、そして来週

こんにちは


昨日は体調が悪くブログの更新は出来ませんでした
今週を振り返りますと
月曜日10日は111.02から始まり
金曜日112.06で終わりました

木曜日の消費者物価指数があまり良くなかったのですが
一旦下げてそこから一気に111.9辺りまで上げてきました


一目均衡表日足で見ても完全に雲から抜けました

通常であればここからさらに上げを期待しますが
今回は上げても112.55~112.85辺りまでではないかと思っています。
来週に前半は少し下がるかもしれません
これは中国への課税の発表もありましたのでそれを含めて前半は下げ
後半から反発ではないかと見ています


この下からの上昇トレンドと
上からの大きな下降トレンドでフラグになっていますので
暫くは揉む感じでしょうか


まだ先ではありますが27日のFOMCをきっかけに大きく動くのではないかと見ています
それはどちらか?
私の予想では政策金利発表で一旦は上げるがその後急落と言う
いつものパターンから押し目を作って急上昇と見ています。


明日は日本市場は休みですので午前中の動きに注目です。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。