油断大敵

年末だというのに風邪をひいて
2日間寝込んでしまいました


損切も終わり
今年のすべての取引も終わり
気の緩みからでしょうか
熱はさほどでもありませんでしたが
咳と体がだるくどうしようもありませんでした
気持ちが緊張している間は
抵抗力もあるのでしょうが
気が緩むとこんな事になるのでしょうか


市場も最後の1日となりました
私は全てが終了でポジションを持つ気持ちもありませんが
昨日はかなり下がりました
理由は良く解かりませんが
債券金利が下がったからと言う事のようですが
下がったと言っても2.4%台ですから
何らかの意図があって下げたのだと思います


今日は昨日の反動で少し上げて来るのでしょう
昨日は一目均衡表の日足の転換線が邪魔して
70を割ることはできませんでした


今後の動きとしては
2通りのシナリオを考えています
1つはこれからやって来る
雲のねじれとともに
先行スパンが上がっているので
一緒に上がって行く
もう一つは
遅行線がローソク足に絡んで
このまま下がる


私の考えでは
最初のストーリーが確率80%で
上がると予想
しかし
雲が薄いので下がりだすと
あっさり雲を抜け
110を割る所まで行く


さて
来年はどうなるでしょうか


今年はお世話になりました
来年も宜しくお願い致します
本年はこれで最後です


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。